×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

乾燥肌対策でうるおい美肌に



『無料航空券入手法』

メニュー

関連サイト

肌の水分を逃がさないために

 

 

 

年齢とともに肌が乾燥しやすくなってきてしまうのは、お肌に含まれる「セラミド」という成分が減少してしまうから。 セラミドとは、角質層の中でスポンジのように水分や油分を抱え込んで細胞と細胞の間を埋める接着剤のような存在で、化学物質、化学物質、細菌、ウイルス、等など、 様々な物質が体の内側に進入してくるのを防ぐバリアの働きをしています。 乾燥肌の人の肌は、このセラミドが著しく減少している為に、大事な角質層がはがれ、皮膚から水分が逃げて行ってしまいます。 このセラミドを補うには、セラミド入りの化粧水とかゲル状クリームなどで直接補ったり、サプリメントで摂取するという方法がありますが、乾燥肌でお悩みの方はやはり普段の食事からもできるだけセラミドを摂取しておきたいものです。 セラミドが含まれている食品といえば、大豆、米、小麦、ほうれんそう、キビなどですが、特に多いものこんにゃくです。 生芋こんにゃく100グラム程度で、1日の必要セラミドの摂取量600マイクログラムをまかなえるうえに、カロリーゼロでダイエットにもなっる女性にとってはとても嬉しい食品。 しかもこんにゃくには、食物繊維が豊富に含まれていますので便秘解消にも役立ちますしコレステロールや中性脂肪の排出効率を高めたり、血糖値の急激な上昇を抑るなど健康面にも非常有効な食品です。 冬場でしたら煮物やおでんにしたり、こんにゃくステーキ、こんにゃくサラダなど様々な調理方法で沢山摂取したいですね。 ただし、セラミドの摂取するためににも「生芋」こんにゃくである事が重要です。 裏面の原材料を見て「生芋」と書かれているものを購入してくださいね。 それとろ健康や美容に様々な効果があるからといって、こんにゃくだけを食べるような食生活では乾燥肌は改善されません。 体は、必用な栄養をきちんととってこそ、正常に働くのですから、バランスのよい食事の中に、うまく取り入れるようにしましょう。

 


エステ
Copyright (C) 2008 乾燥肌対策でうるおい美肌に , All rights reserved.
SEO対策済テンプレート